外壁の塗膜剥離を補修|東京都調布市深大寺H様邸

施工2年後

こんにちは。プロタイムズ総合研究所の横山です。
今回は、調布市深大寺のH様邸に伺いました。

東京都調布市深大寺H様邸

2年前にプロタイムズ総研で屋根、外壁の塗装をしたH様邸。外壁はモルタルです。外壁の色はグレーに近いですがやや暖色系のグレーです。
最近、エアコンの取替えでエアコンカバーを業者さんに外してもらったH様。その際に周りの塗膜が剥がれてしまったと連絡があり先日伺いました。そして今回、担当者が塗膜剥離した部分の補修を行います。

外壁を調査

塗膜が剥がれてしまったのは、二階の窓の脇にあるエアコンカバー部分です。担当者が確認するとエアンコンカバーで隠れた内側部分まで剥離していると思われたので、エアコンカバーを外してから塗装を行うことになりました。丁寧に下塗りをします。そして乾燥させるため30分ほど時間を開けます。30分後、上塗りをして剥離した部分を補修します。最後にエアコンカバーを戻して終了です。剥がれた塗膜が元どおりになって施主様も安心したご様子でした。

H様に報告

最後に施主様に質問をしました。

横山「施工中の職人さんの様子はいかがでしたか?」
H様「丁寧だと思いました。交換日誌もあったので、詳細情報がわかり安心感はありました。」
横山「プロタイムズ総研で印象に残っていることはありますか?」
H様「以前、霰が降った時に屋根が傷んでしまって、それをプロタイムズ総研に相談すると親身に色々対応してくださり、結果的に保険が適用できたのがよかったです。」
横山「プロタイムズ総研を選んでよかったことはありますか?」
H様「今回のように何かあった時に見てもらえたり補修してもらえると安心します。」

[取材者]横山あかね(広報)
横山あかね
プロタイムズ総研の元気な広報スタッフ。皆様にプロタイムズ総研の日常の活動をお伝えいたします。
プロタイムズ総研の施工技術について詳しく知りたい方は正しい塗り替え勉強会(施工現場見学会)へご参加ください(無料)。
「本当の外装リフォーム」に出合う本
最高品質の名工たち一級塗装技能士
0120-918-303|メールによるご相談はこちら
ナビ

プロタイムズ総研とは
企業理念と会社概要

0120-918-303|メールによるご相談はこちら

プロタイムズ総研は約10,000件の施工実績があります。
外壁塗装・屋根塗装の前に必ず現地調査をして屋根外壁の塗装面積を算出し明記しています。
「金額が明朗でわかりやすい」とお客様にご納得いただいております。