ガイナ

ガイナとは
ガイナは水性塗料に分類されます。戸建て住宅の外壁や屋根、瓦屋根の家屋、車の座席下からバイクのマフラーまで様々なシーンで利用されている塗料です。弾性もあるため衝撃・振動に強く、防汚性・不燃性も備えています。施工性も優れており、刷毛、コテ、ローラー、ガンなど、あらゆる工具で仕上げることができます。平成17年度には省エネルギー優秀事例全国大会にて資源エネルギー庁長官賞を受賞しました。
ガイナ

ガイナの特徴

高耐久性
ガイナは中空セラミックビーズとアクリルシリコン樹脂のハイブリッド塗膜を形成します。乾燥時の割合は中空セラミックビーズが8割、アクリルシリコン樹脂が2割。セラミックを敷き詰めたような頑丈な塗膜が持ち味です。一般塗料より2〜3倍長持ちするとも言われており、塗り替えのサイクルが15〜20年と長いので、長い目で見ると経済的な塗料です。セラミックスは紫外線に反応しないため、ガイナは紫外線の影響を受けにくい塗料となっています。
断熱・遮熱効果
ガイナには高い遮熱効果があります。高反射率・高放熱性・低熱伝導性・小比熱容量の4つの性能を備えており、太陽光の熱の侵入を効果的に防ぎます。夏は涼しく、冬は暖かい住環境を実現できます。冷暖房費を削減できますし、CO2排出削減にも役立ちます。
防露効果
ガイナは結露の発生を抑制することもできます。ガイナには室内空気温度と塗装面の温度が近づくという特性があります。温度差が小さいと結露は発生しづらくなるのです。
防音効果
ガイナの表面積は顕微鏡で拡大してみるとセラミックが隙間なく並び、表面積が大変大きくなっています。これは、効率良く音を反射することを意味し、内部への音の侵入を抑えることができます。また、セラミックが層を形成しているため、塗膜内部に音が侵入してきても振動を軽減して音を小さくすることができます。また、中空セラミックビーズは雨音を大幅に低減させられることが可能です。
消臭効果・空気室改善効果
ガイナで内装を塗装すると、消臭効果・空気質改善効果を発揮してくれます。ガイナをマンションのゴミ置き場に塗ったところ、ゴミの臭いが低減したケースもあります。また、セラミックにはイオン化作用もあるため、空気質の改善が期待できます。
メーカー 日進産業
使用量 1缶(14kg)を30〜35㎡で使用します。
塗り重ね乾燥時間 夏期2時間、冬期4時間。
カラーバリエーション 基本52色。200色以上に対応可能です。
ランク ホルムアルデヒド発散等級F☆☆☆☆

※各塗料の最新情報については各メーカーの公式サイトをご確認お願いします。

[監修者]池上政之(プロタイムズ総研現場革命部)
池上政之
プロタイムズ総研現場革命部課長。一級塗装技能士。塗装職人としての実績が豊富。関連企業としての関わりからプロタイムズ総研へ入社。現場をまとめる役割も担っています。
プロタイムズ総研の施工技術について詳しく知りたい方は正しい塗り替え勉強会(施工現場見学会)へご参加ください(無料)。
最高品質の名工たち一級塗装技能士
ここまでやります!外壁・屋根診断
0120-918-303|メールによるご相談はこちら
ナビ

プロタイムズ総研とは
企業理念と会社概要

求人情報

0120-918-303|メールによるご相談はこちら

プロタイムズ総研は10,000件以上の施工実績があります。
外壁塗装・屋根塗装の前に必ず現地調査をして屋根外壁の塗装面積を算出し明記しています。
「金額が明朗でわかりやすい」とお客様にご納得いただいております。