アクアプリズムリパルサー

アクアプリズムリパルサーとは
アクアプリズムリパルサーは打ち放しコンクリート用塗料・アクアプリズムシステムです。特殊シラン系撥水剤(浸透性吸水防止材)に分類されます。

アクアプリズムリパルサーの特徴

開発コンセプト
打放し仕上げの化粧コンクリートでは、様々な問題点が発生します。当然手直しをすることになりますが、塗装仕上げのみを行うと濡れ色仕上げになったり、撥水剤・塗装仕上げ複合工法を用いると安全衛生上の問題が出たり、施工がやりづらくなったりします。アクアプリズムリパルサーは吸水を防止するだけでなく、アクアプリズムシリーズとの複合仕上げにより打ち放しコンクリート面を保護し、質の高い仕上がりを約束します。
防水性
アクアプリズムリパルサーは高濃度シラン成分を含んでいます。この成分はコンクリートに深く浸透し撥水層を形成するので、外部からの浸水を防ぐことができます。
裏水抵抗性
アクアプリズムリパルサーには裏水抵抗性(うらみずていこうせい)があります。裏水抵抗性とは、コンクリート内面から染み出てくる水(塗料の裏から来る水)に対する抵抗性のことで、剥がれや膨れを抑え、濡れ色の抑制に効力を発揮します。
エフロ防止効果
アクアプリズムリパルサーにはエフロ防止効果があります。エフロ防止効果とは、コンクリート表面に白い生成物が浮き出る白華現象(エフロレッセンス)を防ぐ効果のことです。この生成物は無害であり、構造物の強度にも影響はないのですが、外見上の問題を引き起こします。
凍害防止
アクアプリズムリパルサーにはコンクリートの凍害を防止する効果があります。
塗装作業性
アクアプリズムリパルサーは水性なので臭気が少ない塗料です。上塗りとの付着性に優れています。また、塗装した後は塗装感が残りません。
ホルムアルデヒド放散等級
アクアプリズムリパルサーはホルムアルデヒド放散等級F☆☆☆☆を獲得しています。
主な適用素材
打放しコンクリート。
主な適用上塗塗料
アクアプリズム全艶、アクアプリズム3分艶、アクアプリズムF3分艶。
使用上の注意(抜粋)
アクアプリズムリパルサーは希釈しないでそのまま塗ってください。水で濡れた面には絶対に塗らないでください。雨、雪、結露、強風が予想される時、あるいは5℃以下、湿度85%以上の時は塗装しないでください。40℃以上、-5℃以下での保管は避けてください。硬化前のコーキング材や塗料、植物、木材部には付着しないようにしてください。付着した場合はすぐに水で洗い流してください。水がかからないようにするため、塗布後8時間は養生してください。上塗りする場合は、塗布後1日以上経過してから行ってください。
メーカー 関西ペイント
使用量 標準所要量(被塗物の形状や塗装条件などによって増減あり)
0.14~0.18kg/㎡/回(刷毛、無希釈)、0.14~0.18kg/㎡/回(ローラー、無希釈)。
塗り重ね乾燥時間 標準塗装間隔は23℃で最短16時間、最長7日。
希釈剤 なし。
カラーバリエーション 乳白色。

※各塗料の最新情報については各メーカーの公式サイトをご確認お願いします。

[監修者]池上政之(プロタイムズ総研現場革命部)
池上政之
プロタイムズ総研現場革命部課長。一級塗装技能士。塗装職人としての実績が豊富。関連企業としての関わりからプロタイムズ総研へ入社。現場をまとめる役割も担っています。
プロタイムズ総研の施工技術について詳しく知りたい方は正しい塗り替え勉強会(施工現場見学会)へご参加ください(無料)。
最高品質の名工たち一級塗装技能士
ここまでやります!外壁・屋根診断
0120-918-303|メールによるご相談はこちら
ナビ

プロタイムズ総研とは
企業理念と会社概要

求人情報

0120-918-303|メールによるご相談はこちら

プロタイムズ総研は10,000件以上の施工実績があります。
外壁塗装・屋根塗装の前に必ず現地調査をして屋根外壁の塗装面積を算出し明記しています。
「金額が明朗でわかりやすい」とお客様にご納得いただいております。