アトムカラーベストU

アトムカラーベストUとは
アトムカラーベストUは新生瓦、厚型スレート瓦、波形スレート用に開発された屋根用塗料です。無黄変タイプのイソシアネートを使用した二液硬化型アクリルウレタン樹脂塗料となっています。一般的なウレタンは黄色〜褐色に変色(黄変)していきますが、無黄変タイプは色が変わることがありません。イソシアネートは硬化剤の主成分のことです。
アトムカラーベストU

アトムカラーベストUの特徴

強靱な塗膜
アトムカラーベストUは二液型の塗料となっており、主剤と硬化剤を混合して使います。15kgセットでは主剤は石油缶に14kg、硬化剤は角缶に1kgが封入されています。二液型は硬化剤を秤で量って混ぜ合わせねばならず、手間がかかります。しかも一定時間が経つと硬化するため、余った塗料を引き続き使うことができず、その日に使う塗料量をあらかじめ計算する必要があります。このようにデメリットもありますが、職人さんの間では「二液型の方が長持ちする」と言われており、信頼性では一液型より一歩勝ると言えるでしょう。アトムカラーベストUも二液硬化の特性が活きており、耐候性、耐久性に優れています。
密着性
最初から新生瓦、厚型スレート瓦、波形スレート用に開発された塗料なので、密着性は抜群です。従来の塗料に見られるような剥がれが生じることはありません。
仕上がり
アトムカラーベストUの仕上がりは半光沢(半艶)になります。重厚で優雅な仕上がりが楽しめます。
作業性
アトムカラーベストUは乾燥を重視した設計となっており、作業性に優れています。特に手離れが良い塗料と言われています。
用途
新生瓦、厚型スレート瓦、波形スレートの塗り替え。
メーカー アトミクス
使用量 アトムカラーベストUを下塗りする場合=0.15〜0.25kg/㎡
※希釈剤には夏ならアトミクスの合成シンナーNo.5、冬なら合成シンナーNo.7を用います。
※下地調整として、事前に汚れやホコリ、ゴミ等を除去し、素地を十分に乾燥させておきます。高圧洗浄などで水洗いした場合には、素地を完全に乾燥させるために塗装までに2日以上空けます。
塗り重ね乾燥時間 例:アトムカラーベストUを下塗りする場合/塗装時間1時間以上7日以内(23℃の場合)。使用量、乾燥時間の詳細についてはアトミクス発行の製品カタログ・塗装仕様書などで必ずご確認ください。
カラーバリエーション 常備色16色、準常備色14色。

※各塗料の最新情報については各メーカーの公式サイトをご確認お願いします。

[監修者]池上政之(プロタイムズ総研現場革命部)
池上政之
プロタイムズ総研現場革命部課長。一級塗装技能士。塗装職人としての実績が豊富。関連企業としての関わりからプロタイムズ総研へ入社。現場をまとめる役割も担っています。
プロタイムズ総研の施工技術について詳しく知りたい方は正しい塗り替え勉強会(施工現場見学会)へご参加ください(無料)。
最高品質の名工たち一級塗装技能士
ここまでやります!外壁・屋根診断
0120-918-303|メールによるご相談はこちら
ナビ

プロタイムズ総研とは
企業理念と会社概要

求人情報

0120-918-303|メールによるご相談はこちら

プロタイムズ総研は10,000件以上の施工実績があります。
外壁塗装・屋根塗装の前に必ず現地調査をして屋根外壁の塗装面積を算出し明記しています。
「金額が明朗でわかりやすい」とお客様にご納得いただいております。