アトム遮熱バリアルーフ

アトム遮熱バリアルーフとは
アトム遮熱バリアルーフは屋根塗装用の上塗り材です。液型は二液型になります。膜厚で高光沢の塗膜を形成します。
アトム遮熱バリアルーフ

アトム遮熱バリアルーフの特徴

遮熱機能
アトム遮熱バリアルーフは、特殊顔料により太陽光が含む赤外線の波長域を反射することができます。侵入熱量を約70%削減することが可能で、一般屋根用塗料と比較した場合、表面温度を約15℃下げることができます。同時に、室内の冷房効果を高めることも可能です。省エネ、二酸化炭素の排出削減に貢献します。
防錆性
アトム遮熱バリアルーフには高膜厚化アクリルウレタン樹脂が用いられており、長期の防食性を備えています。具体的には、下塗りにアトムエポガードプライマー(変性エポキシ系)、上塗りにアトム遮熱バリアルーフ(弱溶性アクリルウレタン系)を用いると、緻密かつ厚い塗膜を形成することができます。この塗膜が高い防錆性を約束します。
耐汚染性
アトム遮熱バリアルーフには超低汚染剤が添加されているため、塗膜表面を常に美しく保つことができます。
弱溶剤型塗料
アトム遮熱バリアルーフは弱溶剤型のため旧塗膜を侵食しづらく、合成樹脂塗料タイプの旧塗膜の上に塗ることができます。
耐薬品性
アトム遮熱バリアルーフは耐酸・耐アルカリ性に優れています。酸性雨から屋根を守ることが可能です。
仕上がり
アトム遮熱バリアルーフは1回塗りで一般の屋根用塗料の倍の膜厚が得られます。肉持ち感のある光沢仕上げが実現できます。また、工程や工期の短縮に貢献することが可能です。
内容量
14kgセット(主剤12kg、硬化剤2kg)、塗り面積は70〜78㎡(1回塗り)。
用途
トタン・カラートタン屋根の新設塗装・塗り替え、油性系・合成樹脂系旧塗膜のある屋根の塗り替え、鉄骨構造物等の新設塗装・塗り替え。
メーカー アトミクス
使用量 塗布量/0.18〜0.20kg/㎡。
塗り重ね乾燥時間 使用量、乾燥時間の詳細についてはアトミクス発行の製品カタログ・塗装仕様書などで必ずご確認ください。
カラーバリエーション 8色=ナイスブルー、ニューブラウン、新グレー(工)N-65、ホワイトブルー(工)-65-90B、ホワイトクリーム(工)25-90B、ホワイトグリーン※、マルーン※、緑青※(※は受注生産色)。
実証番号 アトム遮熱バリアルーフは環境省の環境技術実証事業で実証番号を交付されています。
実証番号:051-0840

※各塗料の最新情報については各メーカーの公式サイトをご確認お願いします。

[監修者]池上政之(プロタイムズ総研現場革命部)
池上政之
プロタイムズ総研現場革命部課長。一級塗装技能士。塗装職人としての実績が豊富。関連企業としての関わりからプロタイムズ総研へ入社。現場をまとめる役割も担っています。
プロタイムズ総研の施工技術について詳しく知りたい方は正しい塗り替え勉強会(施工現場見学会)へご参加ください(無料)。
最高品質の名工たち一級塗装技能士
ここまでやります!外壁・屋根診断
0120-918-303|メールによるご相談はこちら
ナビ

プロタイムズ総研とは
企業理念と会社概要

求人情報

0120-918-303|メールによるご相談はこちら

プロタイムズ総研は10,000件以上の施工実績があります。
外壁塗装・屋根塗装の前に必ず現地調査をして屋根外壁の塗装面積を算出し明記しています。
「金額が明朗でわかりやすい」とお客様にご納得いただいております。