スポーツコート

スポーツコートとは
スポーツコートは水性系の上塗り材です。水性形一液床用上塗材とも呼ばれます。液型は一液型になります。主にコンクリートの床に使用されます。
スポーツコート

スポーツコートの特徴

優れた耐摩耗性
テニスコート(ハードコート)やプールサイドなどには多くの人が出入りしたり、激しく動き回ったりするので、使用する塗料には耐摩耗性が求められます。スポーツコートは優れた耐摩耗性を備えているので、酷使される床面の塗装に適しています。
コンクリートについて
近年では様々な仕上げ材や色が増えたことにより、バリエーション豊かなコンクリートが多くの建物で使用されるようになりました。コンクリートには耐火性、耐久性、遮音性、遮熱性に優れているというメリットがあります。コンクリートには頑丈なイメージを持っている人も多いでしょう。しかし実際には、コンクリートは靱性(じんせい)、つまり粘り強さが低い材質なので、衝撃に弱いのが特徴です。このため耐震性も低いと言われています。
コンクリートを床に使った場合は、劣化が進むとひび割れ、塗膜の剥離、塗膜の変色・退色、白華現象(エフロレッセンス。表面に白い粉状の物質が付着すること)などの症状が現れます。
コンクリートはアルカリ性なので、二酸化炭素や酸性雨によって中性化することがあります。中性化すると細かなひびが入ったり割れてしまったりするので、早めのメンテナンスが必要になります。
優れた防滑性
スポーツコートは骨材入りの防滑トップコートでもあります。塗料の中に最初からフッ素樹脂の骨材が含まれているのですが、これにより塗るだけで滑りにくい塗面が実現できます。まさにプールサイドなどには最適な塗料だと言えるでしょう。
対応素材
スポーツコートが対応しているのはコンクリートのみになります。
JIS分類
スポーツコートはJIS規格において次の試験に合格しています。
「JIS A 6909 建築用仕上塗材」付着強さ、温冷繰り返し作用に対する抵抗性。
「JIS K 5400 塗料一般試験法」促進耐候性1000時間クリアー、鉛筆ひっかき値9H(9Hは鉛筆の芯の種類です)。
「JIS K 5665」路面表示用塗料耐摩耗性117mg(試験において摩耗した分量です)。
メーカー アステックペイントジャパン
使用量 2.5㎡/ℓ(0.4kg/㎡)、2回塗り。
塗り重ね乾燥時間 工程内:4時間以上、最終養生:24時間以上(外気温25℃の場合)。
カラーバリエーション 65色(パイオニア・ヤララブラウン・カレッジグリーン不可)、艶なし。

※各塗料の最新情報については各メーカーの公式サイトをご確認お願いします。

[監修者]池上政之(プロタイムズ総研現場革命部)
池上政之
プロタイムズ総研現場革命部課長。一級塗装技能士。塗装職人としての実績が豊富。関連企業としての関わりからプロタイムズ総研へ入社。現場をまとめる役割も担っています。
プロタイムズ総研の施工技術について詳しく知りたい方は正しい塗り替え勉強会(施工現場見学会)へご参加ください(無料)。
最高品質の名工たち一級塗装技能士
ここまでやります!外壁・屋根診断
0120-918-303|メールによるご相談はこちら
ナビ

プロタイムズ総研とは
企業理念と会社概要

求人情報

0120-918-303|メールによるご相談はこちら

プロタイムズ総研は10,000件以上の施工実績があります。
外壁塗装・屋根塗装の前に必ず現地調査をして屋根外壁の塗装面積を算出し明記しています。
「金額が明朗でわかりやすい」とお客様にご納得いただいております。