マルチエース

マルチエースとは
マルチエースは水性系の上塗り材です。水性形一液内外壁用上塗材とも呼ばれます。液型は一液型になります。軒天や内外装に使える塗料です。
マルチエース

マルチエースの特徴

安全な塗料
マルチエースは水性ですので、人にも環境にもやさしい塗料と言えます。
防カビ・防藻効果
マルチエースは複数の特性を兼ね備えており、防カビ・防藻効果もその一つです。
日本のJIS規格では特定の3〜5菌に効果が発揮されれば防カビ塗料と認められますが、世界では一般建築から高い頻度で検出されるカビ・細菌は57菌が認定されています(世界微生物災害防止学会による)。つまり、日本で一般に市販されている防カビ剤では、建物に発生するカビに十分対応できない可能性が高いのです。アステックペイントの防カビ塗料なら、頻繁に検出される57菌を防止できます。複合合成剤なので耐性菌にも効果があり、通常の防カビ剤の約1/1000しか溶出しないため長期間効果を発揮します。
低臭性
マルチエースは水性系であることもあり、低臭性塗料となっています。
低VOC
マルチエースは低VOC塗料です。
VOCとは揮発性有機化合物(Volatile Organic Compounds)の略称です。VOCは光化学スモッグなど、大気汚染の原因となる物質で、シックハウス症候群や化学物質過敏症などの健康被害の一因にもなっています。
塗料やガソリンなどに含まれるトルエン・キシレン・酢酸エチルなどがVOCの代表的な物質ですが、VOCのほぼ半分は塗料関係から排出されていると言われています。マルチエースはVOC対策が考えられた塗料なので、環境に対する影響を懸念することなく安心して使うことができます。
対応素材
マルチエースは次の素材に対応しています。
内装(準外部)、軒天。
JIS分類
マルチエースは次のJIS規格に合格しています。
「JIS K 5600 塗料一般試験方法」付着試験。
「JIS K 5663 合成樹脂エマルションペイント及びシーラー」容器での中の状態、塗装作業性、低温安定性、乾燥時間、塗膜の外観、隠ぺい率(白)、耐水性、耐アルカリ性、耐洗浄性、促進耐候性、屋外暴露耐候性。 「JIS Z 2911」カビ抵抗性試験。
メーカー アステックペイントジャパン
使用量 0.2〜0.4kg/㎡、2回塗り。
塗り重ね乾燥時間 工程内:2時間以上、最終養生:24時間以上(外気温25℃の場合)。
カラーバリエーション 45色+特別色(淡彩色に限り)、艶なし。

※各塗料の最新情報については各メーカーの公式サイトをご確認お願いします。

[監修者]池上政之(プロタイムズ総研現場革命部)
池上政之
プロタイムズ総研現場革命部課長。一級塗装技能士。塗装職人としての実績が豊富。関連企業としての関わりからプロタイムズ総研へ入社。現場をまとめる役割も担っています。
プロタイムズ総研の施工技術について詳しく知りたい方は正しい塗り替え勉強会(施工現場見学会)へご参加ください(無料)。
最高品質の名工たち一級塗装技能士
ここまでやります!外壁・屋根診断
0120-918-303|メールによるご相談はこちら
ナビ

プロタイムズ総研とは
企業理念と会社概要

求人情報

0120-918-303|メールによるご相談はこちら

プロタイムズ総研は10,000件以上の施工実績があります。
外壁塗装・屋根塗装の前に必ず現地調査をして屋根外壁の塗装面積を算出し明記しています。
「金額が明朗でわかりやすい」とお客様にご納得いただいております。