オーナー様に納得していただく品質管理体制

プロタイムズ総研は大規模ビル・マンション工事においてオーナー様に安心していただくために高い品質管理体制を取り入れています。

正しい材料の選定と使用
以前と比べて塗料の品質は向上しました。しかし材質に合わない塗料を選定してしまうと塗料が本来持っている高い効果も期待できません。また主剤に混ぜるシンナーの量を目分量で配合してしまうことも低品質な施工に繋がります。これを聞くと当たり前と感じられるかと思いますが、人間のカンに頼った配合が行われるケースは少なくありません。弊社では量りを用いて正確に配合をします。
塗料
施工管理体制
弊社は工程管理をきちんとし、現場の職人と密に連携を取っています。毎日職人がその日に施工した内容を報告書(塗り替え交換日記)として提出します。当日行った作業内容はもちろんのこと、作業中に気になった点やお知らせすべきことも報告いたします。
下地処理
完了検査報告
工事完了後の完了検査は必ず足場を解体する前に行います。オーナー様お立会いのもと、屋上や外壁、共用部分など細かく検査をします。もちろん修正が必要なときは対応します。また、近隣への塗料の飛散の有無も確認します。工事後には「工事完了報告書」として使用した塗料、塗布量、実施した施工内容、中間および工事完了検査の結果を、各写真と工事の内容、施工箇所などを記載してお渡しします。
完了検査
直接施工と一級塗装技能士よる施工技術…
高い施工技術
「本当の外装リフォーム」に出合う本
最高品質の名工たち一級塗装技能士
ここまでやります!外壁・屋根診断
0120-918-303|メールによるご相談はこちら
ナビ

プロタイムズ総研とは
企業理念と会社概要

0120-918-303|メールによるご相談はこちら

プロタイムズ総研は10,000件以上の施工実績があります。
外壁塗装・屋根塗装の前に必ず現地調査をして屋根外壁の塗装面積を算出し明記しています。
「金額が明朗でわかりやすい」とお客様にご納得いただいております。