浅倉 正雄

浅倉 正雄
浅倉 正雄
職人歴17年 / 施工棟数500棟以上
出身地 神奈川県大和市
趣味 ゴルフ、カラオケ
性格 真面目
資格 一級塗装技能士、足場組立作業主任者
ローラー

丁寧に仕上げることを
いつも大事にしたい。

手を抜かない、雑に塗らない。
基本姿勢は、スピードより、
丁寧さ重視。

塗装工事は、接客業。コミュニケーションを大切にする名工

真摯に、ひたむきに、お客様の不安や疑問に耳を傾ける。

職人というと黙々と作業にあたるイメージが強いですが、私の理想とする塗装職人は、そのような姿勢では不十分です。技術力だけでなく、コミュニケーション力もあわせもってこその、塗装職人だと思っています。

塗装工事の場合、お客様は日常生活を送りながら塗装工事を見守るわけですから「どんな塗装をしているのか」「進捗は大丈夫なのか」、目に見えるだけに、いろいろ気になって当然です。

お客様の想いを汲み取り、逐一状況をお伝えし、疑問にも丁寧にお答えする。そしてなにより、お客様を不安にさせないことに、いつも心をくばっています。

  • 塗装
  • 安心ボード

道具へのこだわり

多少コストをかけてでも、良い道具を使うようにしています。中でも特にこだわっているのが、ローラー。毛足の長さやローラー幅、太さなどに違いがある、さまざまな種類のローラーを常備しており、用途によって使い分けています。
また基本的にローラーは、一工程限りの使い捨て。一度使ったものを再利用すると、色が混ざることもあるため、別工程や別塗装工事に使いまわすことはありません。

  • ケレン作業
  • 塗装
  • 塗料を調合

施工へのこだわり

洗浄
下地の種類や劣化程度にあわせて水圧や洗浄器具を変え、しっかり汚れを落としていきます。
また、近隣住宅が密接している場合には、汚れなどが飛散しないようブルーシートをかけ、水圧や水の当て方に注意して洗浄します。
下地補修
傷んでいる箇所を補修するための重要な工程ですので、特に丁寧に作業を進めていきます。
まずは劣化の状況を見極め、補修方法をじっくり検討してから施工にあたっています。
養生
事前にお客様にヒアリングし、密着しても問題ない箇所、開けておいた方が良い箇所を確認します。
また周囲にホコリが舞わないよう、特に粉塵をともなう作業をする際は、集塵機つきの道具を使用しています。
下塗り
下塗りには、下地と上塗りとの密着性を高める目的があります。ですので塗料が剥がれてしまわないよう、塗り残しなくしっかり施工します。また、窓際などの塗りにくい場所も、まんべんなく塗布することを心がけています。
中塗り・上塗り
きれいな仕上がりにするために、塗った後のつなぎ部分が目立ったり、ローラーの目が出ないように2~3人で同時に一気に塗り上げるようにしています。
「本当の外装リフォーム」に出合う本
最高品質の名工たち一級塗装技能士
ここまでやります!外壁・屋根診断
0120-918-303|メールによるご相談はこちら
ナビ

プロタイムズ総研とは
企業理念と会社概要

求人情報

0120-918-303|メールによるご相談はこちら

プロタイムズ総研は10,000件以上の施工実績があります。
外壁塗装・屋根塗装の前に必ず現地調査をして屋根外壁の塗装面積を算出し明記しています。
「金額が明朗でわかりやすい」とお客様にご納得いただいております。