東京都世田谷区中町 I様邸 屋根外壁塗装施工事例

東京都世田谷区中町 I様邸の外観
地域
東京都世田谷区中町
屋根材
スレート瓦(86.87m2
外壁材
モルタル(135.93m2
完工日
2015年09月22日
屋根:9111 カーボンググレー|外壁:G1419 アトール

I様邸の施工写真

  • 施工前(I様邸)
    施工前
  • 施工後(I様邸)
    施工後

屋根下地処理

まずは屋根の下地処理を行います。塗装前に高圧洗浄をして既存の汚れを落とします。棟板金のビスが抜けている場合、雨漏りの経路となりえるので新しいビスを打ち替えます。

屋根高圧洗浄
[屋根高圧洗浄]
横樋の洗浄
[横樋の洗浄]
棟板金ビス打ち替え
[棟板金ビス打ち替え]

棟板金や雪止めは鉄製なのでケレンをして錆止めを塗布します。またスレート瓦は雨漏り対策として縁切りをします。縁切りをしないと水が外へ流れないため、雨漏りの原因になるからです。

棟板金ケレン作業
[棟板金ケレン作業]
棟板金錆止め
[棟板金錆止め]
屋根タスペーサー設置
[屋根タスペーサー設置]

屋根塗装

屋根は3回塗ります。そして塗り重ねの乾燥時間に注意します。注意というのは塗料メーカーが規定している乾燥時間を守るということです。乾燥時間を守らないと数年後に膨れや剥離となって現れる可能性があるからです。

屋根下塗り
[屋根下塗り]
屋根中塗り
[屋根中塗り]
屋根上塗り
[屋根上塗り]

外壁下地処理

外壁も下地処理をまず行います。養生は手間がかかる作業ですが、塗装時にはみ出さないように丁寧に行います。

塗料缶
[今回使用の塗料]
外壁高圧洗浄
[外壁高圧洗浄]
養生
[養生]

外壁塗装

外壁も3回塗ります。弊社はお見積もりを平米表記の一式金額ではなく、塗料缶数を明記します。施工に使用する塗料を予め記載することで、塗料の水増しや他の現場で余った材料を使い回すといった手抜き施工をしていない証明となります。

外壁下塗り
[外壁下塗り]
外壁中塗り
[外壁中塗り]
外壁上塗り
[外壁上塗り]

付帯部分塗装

付帯部分各所もきちんと塗装をします。またエアコンのホースを新しくしたり、ガラスを拭いたりします。

庇上塗り
[庇上塗り]
破風板上塗り
[破風板上塗り]
雨樋上塗り
[雨樋上塗り]
エアコンホース巻き替え
[エアコンホース巻き替え]
ガラス表面拭き
[ガラス表面拭き]
空の塗料缶
[塗料は全て使い切ります]

I様邸担当者の声

長根診断士
この度はプロタイムズ総合研究所に屋根外壁の塗り替えをご依頼頂き、誠にありがとうございます。今回I様邸の屋根には遮熱効果・耐久性共に優れたアステックペイントのスーパーシャネツサーモFを、外壁には水性塗料で初めて防カビ・抗菌の性能を認めたSIAAを取得したジオテクトのクラレボを塗らせて頂きました。I様のご満足頂けた様子に私も嬉しくなりました。今後も長くお付き合い頂ければ幸いです。
「本当の外装リフォーム」に出合う本
最高品質の名工たち一級塗装技能士
ここまでやります!外壁・屋根診断
0120-918-303|メールによるご相談はこちら
ナビ

プロタイムズ総研とは
企業理念と会社概要

0120-918-303|メールによるご相談はこちら

プロタイムズ総研は10,000件以上の施工実績があります。
外壁塗装・屋根塗装の前に必ず現地調査をして屋根外壁の塗装面積を算出し明記しています。
「金額が明朗でわかりやすい」とお客様にご納得いただいております。