東京都世田谷区等々力 I様邸 屋根外壁塗装施工事例

東京都世田谷区等々力 I様邸の外観
地域
東京都世田谷区等々力
屋根材
スレート瓦(42.39m2
外壁材
モルタル(237.77m2
完工日
2015年06月28日
屋根:9103スカラブブルー|外壁:8091ブロークンホワイト3分艶

I様邸の施工写真

  • 施工前(I様邸)
    施工前
  • 施工後(I様邸)
    施工後

屋根下地処理

屋根の施工はまず高圧洗浄から。高圧洗浄をして既存の汚れを除去します。汚れの上から塗装をしても塗料が密着せずに数年で剥離することがあるからです。こういう下地処理は時間も手間もかかりますが、優良施工に必要な工程となります。

塗料缶
[今回使用の塗料]
屋根高圧洗浄
[屋根高圧洗浄]
養生
[養生]

屋根塗装

塗装はきちんと3回塗ります。弊社では塗装前に塗るべき面積を屋根外壁診断で算出します。塗布面積を測り必要な塗料を缶数で出します。そしてそれらを施工で全て使い切ります。少ない塗料で塗り切るといった不良施工を未然に防止するには診断が必要なのです。

屋根下塗り
[屋根下塗り]
屋根中塗り
[屋根中塗り]
屋根上塗り
[屋根上塗り]

外壁下地処理

外壁も屋根同様に下地工程を経て塗装します。高圧洗浄は屋根と同じく、塗料の吸着を高めます。またひび割れ箇所(クラック)もきちんと補修します。雨漏りはこういった小さなひび割れが原因になりえるからです。屋根よりも外壁のひび割れの方が雨水の侵入経路となるのです。

外壁高圧洗浄
[外壁高圧洗浄]
外壁クラック補修
[外壁クラック補修]
外壁クラック補修
[外壁クラック補修]

外壁塗装

外壁ももちろん3回塗り。また各工程の塗り重ねの乾燥時間をきちんと取ります。乾燥時間は塗料メーカーが塗る素材や季節(外気温)ごとに明示しています。乾燥時間を守ることで塗料の性能を最大限に引き出すことができます。最近の塗料は昔と比べて耐用年数が伸びました。しかし耐用年数は施工の仕上がりいかんで変わります。せっかく高品質な塗料を用いても、手抜き施工をしたら持ちません。ご注意ください。

外壁下塗り
[外壁下塗り]
外壁中塗り
[外壁中塗り]
外壁上塗り
[外壁上塗り]

I様邸担当者の声

新井診断士
この度はプロタイムズ総研にご依頼頂き、誠に有難うございました。今後とも定期点検でお世話になりますので宜しくお願い致します。
「本当の外装リフォーム」に出合う本
最高品質の名工たち一級塗装技能士
ここまでやります!外壁・屋根診断
0120-918-303|メールによるご相談はこちら
ナビ

プロタイムズ総研とは
企業理念と会社概要

0120-918-303|メールによるご相談はこちら

プロタイムズ総研は10,000件以上の施工実績があります。
外壁塗装・屋根塗装の前に必ず現地調査をして屋根外壁の塗装面積を算出し明記しています。
「金額が明朗でわかりやすい」とお客様にご納得いただいております。