東京都世田谷区 D様邸 屋根外壁塗装施工事例

東京都世田谷区 D様邸の外観
地域
東京都世田谷区
屋根材
スレート瓦(97m2
外壁材
スタッコ吹付(166.83m2
完工日
2015年02月24日
屋根:9102スレートグリーン|外壁:8093ペールビスケット

D様邸の施工写真

  • 施工前(D様邸)
    施工前
  • 施工後(D様邸)
    施工後

屋根下地処理

屋根塗装の前に屋根の高圧洗浄と補修をします。高圧洗浄はただきれいにしているだけではなく、既存の汚れを落とすことで屋根材と塗料を吸着しやすくします。汚れの上から塗装をしても数年後に剥離が起きる可能性があります。

塗料缶
[今回使用の塗料]
屋根高圧洗浄
[屋根高圧洗浄]
横桶の洗浄
[横桶の洗浄]

屋根塗装

屋根は下塗りとしてプライマーを塗り、上塗り材を2回塗っています。ここで注意すべきは塗り重ねの乾燥時間です。パンフレットを見ればわかりますが、乾燥時間は塗料ごとにメーカーが規定しています。これをきちんと守ることで塗料の性能を最大限に引き出すことができます。

屋根プライマー塗布
[屋根プライマー塗布]
屋根中塗り
[屋根中塗り]
屋根上塗り
[屋根上塗り]

外壁下地処理

外壁も高圧洗浄の上、塗装しない箇所を養生で覆います。養生は隙間部分を閉じてしまうので空気の入れ替えが必要な箇所は快適さが不足しがちです。弊社の職人はキッチンや浴室など空気の入れ替えが必要な箇所は毎日外すといったことに気を配っております。(詳しくは一級塗装技能士岩水大二郎のこだわりをご覧ください)

外壁高圧洗浄
[外壁高圧洗浄]
外壁養生
[外壁養生]
外壁下地補修
[外壁下地補修]

外壁塗装

外壁も3回塗ります。弊社はお見積もり時に塗料を缶数で明記しており、納品もきちんとされていることを写真に残します。なので塗布面積の遵守や合わない塗料の使い回しといったことはございません。この点ご注意ください。

外壁下塗り
[外壁下塗り]
外壁中塗り
[外壁中塗り]
外壁上塗り
[外壁上塗り]

付帯部分塗装

付帯部分各所も塗料メーカーの規定を守り塗装します。

雨樋上塗り
[雨樋上塗り]
軒天上塗り
[軒天上塗り]
幕板上塗り
[幕板上塗り]
破風板上塗り
[破風板上塗り]
小庇上塗り
[小庇上塗り]
空の塗料缶
[塗料は全て使い切ります]

D様邸担当者の声

新井診断士
この度は屋根外壁の塗り替えをプロタイムズ総研にご依頼頂き、誠に有難うございました。今後とも定期点検でお世話になりますのので宜しくお願い致します。
「本当の外装リフォーム」に出合う本
最高品質の名工たち一級塗装技能士
ここまでやります!外壁・屋根診断
0120-918-303|メールによるご相談はこちら
ナビ

プロタイムズ総研とは
企業理念と会社概要

0120-918-303|メールによるご相談はこちら

プロタイムズ総研は10,000件以上の施工実績があります。
外壁塗装・屋根塗装の前に必ず現地調査をして屋根外壁の塗装面積を算出し明記しています。
「金額が明朗でわかりやすい」とお客様にご納得いただいております。