東京都世田谷区 T様邸 外壁塗装施工事例

東京都世田谷区 T様邸の外観
地域
東京都世田谷区
屋根材
外壁材
サイディング(256.1m2
完工日
2014年12月05日
屋根:なし|外壁:ジーニスコートEX300 8083ベイジュ

T様邸の施工写真

  • 施工前(T様邸)
    施工前
  • 施工後(T様邸)
    施工後

準備

弊社は塗料のお見積もりを缶数で明記します。平米で出したお見積もりでは実際にどのくらい塗料を使用するかわからないからです。塗料は水で薄めて引き伸ばせて使用できます。曖昧なお見積もりは不良施工に繋がると考えるから明記しております。塗料が間違いなく納品されていることがお分かりいただけます。

塗料缶
[今回使用の塗料]
養生
[養生]
養生
[養生]

下地処理

外壁のクラックなどは補修します。既に一度シーリング材が充墳されていたらまずそれを除去します。そして接着剤の役割をするプライマーを塗り新しいシーリングを打設します。

既存シーリング撤去
[既存シーリング撤去]
プライマー塗布
[プライマー塗布]
シーリング打設
[シーリング打設]

外壁塗装

外壁は正しい施工で3回塗ります。正しい施工とは「塗布面積を守る」ことと「乾燥時間を守る」ことです。どちらも手抜き施工では守られず、それぞれ材料費を削り工期を短縮させます。費用を抑えようとするといくらでも方法があるのでご注意ください。

外壁下塗り
[外壁下塗り]
外壁中塗り
[外壁中塗り]
外壁上塗り
[外壁上塗り]

付帯部分塗装

付帯部分(小庇、破風板、幕板、軒天、雨樋など)も3度塗りをします。納品した塗料は全部使い切ります。

雨樋下塗り
[雨樋下塗り]
雨樋中塗り
[雨樋中塗り]
雨樋上塗り
[雨樋上塗り]
付帯部分下塗り
[付帯部分下塗り]
付帯部分中塗り
[付帯部分中塗り]
付帯部分上塗り
[付帯部分上塗り]

T様邸担当者の声

原田診断士
この度は外壁の塗り替えをプロタイムズ総研にご依頼いただき、誠に有難うございました。外壁塗料にはひび割れに強い!アステックペイントのジーニアスコートEX300での施工を行いましたのでご安心していただけるかと思います。今後とも定期点検でお世話になりますので宜しくお願い致します。
「本当の外装リフォーム」に出合う本
最高品質の名工たち一級塗装技能士
ここまでやります!外壁・屋根診断
0120-918-303|メールによるご相談はこちら
ナビ

プロタイムズ総研とは
企業理念と会社概要

0120-918-303|メールによるご相談はこちら

プロタイムズ総研は10,000件以上の施工実績があります。
外壁塗装・屋根塗装の前に必ず現地調査をして屋根外壁の塗装面積を算出し明記しています。
「金額が明朗でわかりやすい」とお客様にご納得いただいております。