東京都大田区大森北 Y様邸 屋根外壁塗装施工事例

東京都大田区大森北 Y様邸の外観
地域
東京都大田区大森北
屋根材
外壁材
タイル(87.02m2
完工日
2015年06月29日
屋根:9101 スチールグレー|外壁:9018ベビーピンク

Y様邸の施工写真

  • 施工前(Y様邸)
    施工前
  • 施工後(Y様邸)
    施工後

屋根下地処理

屋根は塗装前に下地処理を行います。まず高圧洗浄をして既存の汚れを落とします。塗料を汚れの上から行っても数年で剥離することがあるからです。そしてスレート瓦は雨漏り防止のためにタスペーサーで縁切りをします。タスペーサーを設置しておくことで雨水が外へ逃げ出す道筋ができます。こういった下地処理をしない業者もおりますが、弊社は施工品質を優先しております。

屋根高圧洗浄
[屋根高圧洗浄]
屋根タスペーサー設置
[屋根タスペーサー設置]
屋根タスペーサー設置後
[屋根タスペーサー設置後]

屋根塗装

屋根塗装は3回塗り。見た目だけでいうと上塗りをしてあれば素人目には違いがわかりません。しかし数年後に剥離という形で現れてきます。弊社はやったように見せるのではなく、お約束事として手抜き施工はいたしません。

屋根下塗り
[屋根下塗り]
屋根中塗り
[屋根中塗り]
屋根上塗り
[屋根上塗り]

外壁下地処理

外壁もまず下地工程から。高圧洗浄をして長年の苔や垢を落とします。そしてひび割れ箇所は塗装前に補修します。家の雨漏れは屋根よりも外壁が多いです。なので外壁のひび割れは放置せずに補修をします。

今回使用の塗料
[今回使用の塗料]
外壁高圧洗浄
[外壁高圧洗浄]
外壁クラック補修
[外壁クラック補修]

外壁塗装・タイル塗装

外壁、タイルそれぞれ塗装をします。見た目に綺麗になるとわかりづらいかもしれませんが、間違いなく3回塗装をしています。そしてきちんと塗料メーカーが規定する乾燥時間を守ります。工期優先で作業をするとこれらは手を抜かれがちなことですが、施工品質を高めるために一切手は抜きません。

外壁下塗り
[外壁下塗り]
外壁中塗り
[外壁中塗り]
外壁上塗り
[外壁上塗り]
タイル下塗り
[タイル下塗り]
タイル中塗り
[タイル中塗り]
タイル上塗り
[タイル上塗り]

付帯部分塗装

付帯部分各所も適切な施工をします。

付帯部分下塗り
[付帯部分下塗り]
付帯部分中塗り
[付帯部分中塗り]
付帯部分上塗り
[付帯部分上塗り]

Y様邸担当者の声

新井副主任
この度はプロタイムズ総研にご依頼頂き、誠に有難うございました。今後とも定期点検でお世話になりますので宜しくお願い致します。
「本当の外装リフォーム」に出合う本
最高品質の名工たち一級塗装技能士
ここまでやります!外壁・屋根診断
0120-918-303|メールによるご相談はこちら
ナビ

プロタイムズ総研とは
企業理念と会社概要

0120-918-303|メールによるご相談はこちら

プロタイムズ総研は10,000件以上の施工実績があります。
外壁塗装・屋根塗装の前に必ず現地調査をして屋根外壁の塗装面積を算出し明記しています。
「金額が明朗でわかりやすい」とお客様にご納得いただいております。