[東京都]の施工事例

プロタイムズ総研は東京エリアでは府中市、杉並区、世田谷区に店舗がございます。
施工事例をご覧になるとおわかりいただけますが、府中近辺では国立市・調布市・稲城市・多摩市、杉並近辺では練馬区・中野区・武蔵野市、世田谷近辺では渋谷区・目黒区・新宿区・大田区など幅広いエリアに対応しております。「ちょっと遠いかなあ」とお考えになる前にまずはご相談ください

東京都内で最近掲載した施工事例

東京都小平市小川東町Y様邸
屋根:スレート瓦、外壁:モルタルジョリパッド
2020年01月24日UP
  • 付帯部塗装
  • 外壁塗装
  • 屋根塗装
小川東町のお写真
東京都小平市廻田町S様邸
屋根:スレート瓦、外壁:モルタルリシン/サイディング
2020年01月23日UP
  • シーリング工事
  • 付帯部塗装
  • 外壁塗装
  • 屋根Cガード
廻田町のお写真
東京都小金井市貫井北町F様邸
屋根:スレート瓦、外壁:モルタル
2020年01月23日UP
  • 付帯部塗装
  • 外壁塗装
  • 屋根Cガード
貫井北町のお写真
東京都小金井市貫井南町I様邸
屋根:スレート瓦、外壁:モルタル
2020年01月23日UP
  • 付帯部塗装
  • 外壁塗装
  • 屋根重ね葺き
貫井南町のお写真
東京都国分寺市東元町U様邸
外壁:モルタル
2020年01月23日UP
  • 付帯部塗装
  • 外壁塗装
東元町のお写真
東京都練馬区桜台M様邸
屋根:Cガード、外壁:モルタル
2020年01月21日UP
  • 付帯部塗装
  • 外壁塗装
桜台のお写真
東京都練馬区石神井町T様邸
外壁:モルタル
2020年01月21日UP
  • 付帯部塗装
  • 外壁塗装
石神井町のお写真
東京都練馬区石神井町S様邸
屋根:スレート、外壁:モルタル
2020年01月21日UP
  • 付帯部塗装
  • 外壁塗装
  • 屋根塗装
石神井町のお写真
東京都練馬区下石神井T様邸
外壁:モルタル
2020年01月21日UP
  • 付帯部塗装
  • 外壁塗装
下石神井のお写真
東京都西東京市御殿山Y様邸
外壁:モルタル
2020年01月21日UP
  • シーリング工事
  • 付帯部塗装
  • 外壁塗装
御殿山のお写真
東京都武蔵野市吉祥寺本町A様邸
屋根:スーパーガルテクト、外壁:サイディング
2020年01月17日UP
  • シーリング工事
  • 外壁塗装
  • 屋根重ね葺き
吉祥寺本町のお写真
東京都西東京市谷戸町O様邸
外壁:モルタル
2020年01月17日UP
  • 外壁塗装
谷戸町のお写真
東京都西東京市向台町Y様邸
屋根:Cガード、外壁:サイディング
2020年01月17日UP
  • シーリング工事
  • 付帯部塗装
  • 外壁塗装
  • 屋根Cガード
向台町のお写真
東京都清瀬市中里I様邸
屋根:スレート、外壁:モルタル
2020年01月17日UP
  • 付帯部塗装
  • 外壁塗装
  • 屋根塗装
  • 防水工事
中里のお写真
東京都杉並区和泉M様邸
屋根:スレート、外壁:サイディング
2020年01月17日UP
  • シーリング工事
  • 付帯部塗装
  • 外壁塗装
  • 屋根塗装
和泉のお写真
東京都杉並区下井草Z様邸
屋根:スレート、外壁:サイディング
2020年01月17日UP
  • シーリング工事
  • 付帯部塗装
  • 外壁塗装
  • 屋根塗装
下井草のお写真
東京都立川市富士見町T様邸
屋根:スレート
2020年01月15日UP
  • 付帯部塗装
  • 屋根重ね葺き
富士見町のお写真
東京都武蔵村山市本町K様邸
屋根:スレート、外壁:ALC
2020年01月15日UP
  • シーリング工事
  • 外壁塗装
  • 屋根重ね葺き
  • 防水工事
本町のお写真
東京都八王子市北野町W様邸
屋根:スレート瓦
2020年01月15日UP
  • シーリング工事
  • 屋根Cガード
北野町のお写真
東京都昭島市郷地町E様邸
屋根:スレート瓦、外壁:モルタルリシン
2020年01月15日UP
  • 付帯部塗装
  • 外壁塗装
  • 屋根重ね葺き
  • 防水工事
郷地町のお写真
東京都小平市天神町W様邸
屋根:瓦、外壁:モルタルリシン
2020年01月15日UP
  • 付帯部塗装
  • 外壁塗装
  • 屋根葺き替え
天神町のお写真
東京都足立区K様邸
外壁:サイディング
2020年01月15日UP
  • シーリング工事
  • 外壁塗装
のお写真
東京都葛飾区F様邸
屋根:スレート、外壁:モリタルリシン・タイル
2020年01月15日UP
  • 付帯部塗装
  • 外壁塗装
  • 屋根塗装
のお写真
東京都目黒区駒場Sアパート
屋根:ウレタン、外壁:モルタル
2020年01月07日UP
  • タイル補修
  • 付帯部塗装
  • 外壁塗装
  • 防水工事
駒場のお写真
東京都北区赤羽Rマンション
外壁:モルタル
2020年01月07日UP
  • シーリング工事
  • タイル補修
  • 付帯部塗装
  • 外壁塗装
  • 防水工事
赤羽のお写真
東京都品川区西五反田Wマンション

2020年01月07日UP
  • タイル補修
  • 付帯部塗装
西五反田のお写真
東京都品川区戸越Lマンション
屋根:リッジウェイ、外壁:ジキトーン
2020年01月07日UP
  • タイル補修
  • 外壁塗装
  • 屋根重ね葺き
  • 防水工事
戸越のお写真
東京都板橋区板橋Fビル
屋根:ウレタン、外壁:モルタル
2020年01月07日UP
  • シーリング工事
  • タイル塗装
  • タイル補修
  • 付帯部塗装
  • 外壁塗装
  • 防水工事
板橋のお写真
東京都中野区中央Sハイツ
屋根:リッジウェイ、外壁:モルタル
2020年01月07日UP
  • タイル補修
  • 付帯部塗装
  • 外壁塗装
  • 屋根重ね葺き
  • 防水工事
中央のお写真
東京都台東区谷中Aビル
屋根:リッジウェイ、外壁:モルタル
2020年01月07日UP
  • タイル補修
  • 外壁塗装
  • 屋根重ね葺き
  • 防水工事
谷中のお写真
東京都の施工事例を見る

外壁塗装

外壁塗装の役割
外壁の塗装が経年劣化したり、ひび割れから雨漏りがするようになった場合、外壁塗装を行って外壁を甦らせることになります。 外壁塗装は単なる“色塗り”ではなく、紫外線による劣化から家を守ったり、酸性雨などによる腐食を防ぐ役割も果たします。
外壁塗装で使われる塗料の種類
外壁塗装に用いられる主な塗料の種類としては次のものがあります。
  • アクリル塗料(耐久年数:約3~5年)
  • クリア塗料(耐久年数:約5年~)
  • ウレタン塗料(耐久年数:約5~7年)
  • シリコン塗料(耐久年数:約7~10年)
  • フッ素塗料(耐久年数:約15年~)
  • ピュアアクリル塗料(耐久年数:約15年~)
  • 光触媒塗料(耐久年数:約15年~)
価格はほぼ耐久年数に比例して高くなります。価格と機能のバランスが良いと言われるのはウレタン塗料とシリコン塗料。しかしウレタン塗料は耐久性が劣 るので、シリコン塗料が選択されることも多くなっています。また、アクリルシリコン塗料など、複数の塗料の特性を兼ね備えた塗料もあります。 フッ素塗料は最高レベルの耐久性を誇る塗料。ピュアアクリル塗料は超耐久性と防水に必要な高弾性を両立させた塗料です。光触媒塗料は太陽光と雨の力で セルフクリーニング効果が得られます。
塗装工事
外壁塗装を行う場合は足場を組むことが普通です。コストがかかりますが、工事の質を確保することができます。まずは塗装に先立ち、下地調整を行い ます。東京都の施工事例を見ると、下地調整に手間をかけていることがわかると思います。下地調整なしでも塗装はできますが、塗料の性能を発揮させるために下地調整は欠 かせないのです。次に塗料が飛散しないように養生やマスキングを済ませたら塗装します。下塗り、中塗り、上塗りの3回塗り、もしくは下塗りの後に上塗りを2回行うのが基 本です。塗装が終わったら、塗りムラや塗り忘れがないか点検し、異常がなければ完了となります。
外壁塗装の機能性
外壁塗装を行う場合、どの塗料を選べば良いか迷うと思います。そんな時はライフスタイルや環境のことを考え、機能性を基準に塗料を選ぶのがオスス メです。塗料の種類でも触れましたが、塗料には大きく分けて次の機能を備えたものがあります。
  • 遮熱機能
  • 防水機能
  • 防カビ機能
  • セルフクリーニング機能
夏に室内が暑い、電気代を節約したいという場合は遮熱機能がある塗料が良いでしょう。雨漏りやひび割れを予防したい場合は、防水機能を検討しましょう>。建物が隣接していて湿気が溜まりやすい環境の場合は、カビが原因で健康被害が発生する場合があります。防カビ・防藻機能を持った塗料を選択しましょう。セルフクリー ニング機能は、親水性という性質を利用して汚れを付きにくくし、付いた汚れも雨で流れるというもの。きれいな外観を長く保ちたい場合に最適です。
「本当の外装リフォーム」に出合う本
最高品質の名工たち一級塗装技能士
ここまでやります!外壁・屋根診断
0120-918-303|メールによるご相談はこちら
ナビ

プロタイムズ総研とは
企業理念と会社概要

0120-918-303|メールによるご相談はこちら

プロタイムズ総研は10,000件以上の施工実績があります。
外壁塗装・屋根塗装の前に必ず現地調査をして屋根外壁の塗装面積を算出し明記しています。
「金額が明朗でわかりやすい」とお客様にご納得いただいております。