神奈川県横浜市緑区白山 K様邸 外壁屋根塗装施工事例

神奈川県横浜市緑区白山 K様邸の外観
地域
神奈川県横浜市緑区白山
屋根材
スレート(68.52m2
外壁材
サイディング(140.32m2
完工日
2014年11月19日
屋根:スチールグレー|外壁:ライトラテ

K様邸の施工写真

  • 施工前(K様邸)
    施工前
  • 施工後(K様邸)
    施工後

屋根下地処理

屋根の下地工程から事例をご紹介します。まず高圧洗浄で既存の汚れを落とします。汚れの上から塗装をすると数年後に塗膜剥離となる可能性があります。美観を良くするだけでなく、屋根自身も綺麗にします。そしてスレート瓦と屋根の間をタスペーサーを設置して縁切りします。以前は縁切りは行われていませんでしたが、最近では一般的な工程です。縁切りをしないと塗料が密着して隙間が一切なくなり屋根の水が外へ逃げ出せなくなり中へ染み込み雨漏りの原因となります。

屋根高圧洗浄
【屋根高圧洗浄】
屋根タスペーサー設置
【屋根タスペーサー設置】
棟板金錆止め
【棟板金錆止め】

屋根のクラック部分はこの工程で補修をします。また屋根上部の棟板金でビスが抜けている箇所があれば修理をします。

屋根クラック
【屋根クラック】
屋根クラック後
【屋根クラック後】
棟板金ビス打ち替え
【棟板金ビス打ち替え】

屋根塗装

塗装は3回塗ります。お見積もりのときに屋根・外壁面積を算出しておりますので塗装で使用する塗料が缶数でわかります。塗料は余ることなく使い切ります。他で余った塗料を使いまわしたり、塗料を余らせて他で使うことはしません。

屋根下塗り
【屋根下塗り】
屋根中塗り
【屋根中塗り】
屋根上塗り
【屋根上塗り】

外壁下地処理

外壁も屋根同様に下地工程から入ります。まず高圧洗浄をして汚れを落とします。外壁にクラックがあれば補修をします。既にシーリング材が充墳されているときはそれを撤去後に新しく打設します。

今回使用の塗料缶
【今回使用の塗料缶】
外壁高圧洗浄
【外壁高圧洗浄】
防犯センサーライト設置
【防犯センサーライト設置】
既存シーリング撤去後
【既存シーリング撤去後】
プライマー塗布
【プライマー塗布】
シーリング打設
【シーリング打設】

外壁塗装

外壁ももちろん3回塗ります。施工前に工程をご説明しておりますが、各塗装間は塗料メーカーが規定する乾燥時間(インターバル)を遵守します。乾燥時間を短くすると工期を短縮できますが、塗料の性能が最大限に引き出せません。不良施工の原因にもなるのでご注意ください。

外壁下塗り
【外壁下塗り】
外壁中塗り
【外壁中塗り】
外壁上塗り
【外壁上塗り】

付帯部分塗装

軒天、小庇、戸袋、破風板、雨樋といった付帯部分も塗装します。最後に塗料は全て使い切っていることを写真で証明します。

軒天上塗り1回目
【軒天上塗り1回目】
軒天上塗り2回目
【軒天上塗り2回目】
破風板上塗り1回目
【破風板上塗り1回目】
破風板上塗り2回目
【破風板上塗り2回目】
エアコンホース巻き替え
【エアコンホース巻き替え】
空の塗料缶
【塗料は全て使い切ります】

K様邸担当者の声

板野診断士
この度はプロタイムズをお選びいただきまして、ありがとうございます。随分と悩まれた色は気に入っていただけましたでしょうか。割れていた目地やサイディングもしっかりと補修して塗装させていただきました。これから長いお付合いとなりますので、宜しくお願い致します。
「本当の外装リフォーム」に出合う本
最高品質の名工たち一級塗装技能士
ここまでやります!外壁・屋根診断
0120-918-303|メールによるご相談はこちら
ナビ

プロタイムズ総研とは
企業理念と会社概要

0120-918-303|メールによるご相談はこちら

プロタイムズ総研は10,000件以上の施工実績があります。
外壁塗装・屋根塗装の前に必ず現地調査をして屋根外壁の塗装面積を算出し明記しています。
「金額が明朗でわかりやすい」とお客様にご納得いただいております。