神奈川県横浜市緑区寺山町 T様邸 外壁塗装屋根補修施工事例

神奈川県横浜市緑区寺山町 T様邸の外観
地域
神奈川県横浜市緑区寺山町
屋根材
外壁材
モルタル(138.2m2
完工日
2014年08月08日
屋根:なし|外壁:ブロークンホワイト

T様邸の施工写真

  • 施工前(T様邸)
    施工前
  • 施工後(T様邸)
    施工後

屋根補修

今回屋根の補修と外壁塗装を承りました。屋根は高圧洗浄をして汚れの除去とひび割れ部分の補修工事です。

屋根高圧洗浄
【屋根高圧洗浄】
横樋の洗浄
【横樋の洗浄】
屋根ケレン作業
【屋根ケレン作業】
屋根クラック部分
【屋根クラック部分】
屋根シーリング充墳
【屋根シーリング充墳】
屋根補修後
【屋根補修後】

外壁下地処理

外壁は塗装前に下地処理をします。古い汚れや塗膜を高圧洗浄をして洗い流します。

塗料缶
【今回使用の塗料缶】
外壁高圧洗浄
【外壁高圧洗浄】
外壁クラック
【外壁クラック】

ひび割れ部分は塗装前に補修をします。外壁材に適したシーリング材を充墳し補修をします。シーリング材は外壁によって最適なものが異なるためご注意ください。

外壁クラック部分
【外壁クラック部分】
外壁シーリング充墳
【外壁シーリング充墳】
外壁補修後
【外壁補修後】

外壁塗装

外壁は三回塗装をします。各塗装間は塗料メーカーが定める乾燥時間を守ります。乾燥時間を短くすると工期を短縮できますが、仕上がり数年後に塗膜剥離が起きることもあります。弊社では手抜きをしない施工を行っております。

外壁下塗り
【外壁下塗り】
外壁中塗り
【外壁中塗り】
外壁上塗り
【外壁上塗り】

付帯部分塗装

鉄部・破風板・小庇・雨樋など各付帯部分も三度塗りをします。弊社ではお見積もりは平米単位ではなく塗料缶単位で行います。外壁面積を算出し必要な塗料缶を算出し全て使います。

鉄部錆止め(下塗り)
【鉄部錆止め(下塗り)】
鉄部上塗り1回目
【鉄部上塗り1回目】
鉄部上塗り2回目
【鉄部上塗り2回目】
雨樋錆止め(下塗り)
【雨樋錆止め(下塗り)】
雨樋上塗り1回目
【雨樋上塗り1回目】
雨樋上塗り2回目
【雨樋上塗り2回目】
エアコンホース巻き替え
【エアコンホース巻き替え】
ガラス表面拭き
【ガラス表面拭き】
空の塗料缶
【塗料は全て使い切ります】

T様邸担当者の声

川中子 理
前回の塗装業者様の施工にご不満があり、御縁あって当社に工事ご依頼をして頂きました。
モルタル外壁でクラックが発生しやすい素材の為、充填材処置、ひび割れに追従する伸縮塗料をご提案させて頂きました。
建物を劣化させる大きな原因の雨水をしっかり止めておきましたので今後は安心して住まいを守らせて頂きます。
また施工期間中、若手職人の鈴木の工事をお褒め頂き誠にありがとうございました。
奥様のお心遣い大変喜んでおります。今後とも、宜しくお願い致します!
前回の塗装業者様の施工にご不満があり、御縁あって当社に工事ご依頼をして頂きました。
「本当の外装リフォーム」に出合う本
最高品質の名工たち一級塗装技能士
ここまでやります!外壁・屋根診断
0120-918-303|メールによるご相談はこちら
ナビ

プロタイムズ総研とは
企業理念と会社概要

0120-918-303|メールによるご相談はこちら

プロタイムズ総研は10,000件以上の施工実績があります。
外壁塗装・屋根塗装の前に必ず現地調査をして屋根外壁の塗装面積を算出し明記しています。
「金額が明朗でわかりやすい」とお客様にご納得いただいております。