神奈川県川崎市多摩区 K様所有アパート屋根外壁塗装施工事例

神奈川県川崎市多摩区 K様所有アパートの外観
地域
神奈川県川崎市多摩区
屋根材
スレート瓦(284.68m2
外壁材
サイディング(444.07m2
完工日
2015年03月10日
屋根:スレートグリーン|外壁:オパールグリーン

K様所有アパートの施工写真

  • 施工前(K様所有アパート)
    施工前
  • 施工後(K様所有アパート)
    施工後

屋根下地処理

今回はK様が所有アパートの屋根外壁塗装を行いました。まずは屋根の下地工程から。高圧洗浄で既存の汚れを撤去します。低層アパートで横に広く高圧洗浄だけでも大変でした。しかし汚れを落とさずに塗装をしても数年後に剥離が起きる可能性があるため手を抜かずに作業をします。また棟板金のビスが抜けているところは新しく打ち替えます。

塗料缶
【今回使用の塗料缶】
屋根高圧洗浄
【屋根高圧洗浄】
棟板金ビス打ち替え
【棟板金ビス打ち替え】

スレート瓦を塗装で隙間をなくしてしまうと染み込んだ雨水が家の内部へいくしかなく、雨漏れの原因となります。そのため最近ではタスペーサーという器具を設置してあえて隙間を作ります。これを縁切りといいます。また棟板金は鉄製なので錆止めを塗布します。

屋根タスペーサー設置
【屋根タスペーサー設置】
タスペーサー設置後
【タスペーサー設置後】
棟板金錆止め
【棟板金錆止め】

屋根塗装

屋根はきちんと3回塗ります。アパートなど塗布面積が広いのですが、塗料1缶で塗るべき面積を規定通りに守ります。また塗り重ねの乾燥時間も塗料メーカーの規定時間を遵守します。

屋根下塗り
【屋根下塗り】
屋根中塗り
【屋根中塗り】
屋根上塗り
【屋根上塗り】

外壁下地処理

外壁もまず高圧洗浄をして既存の汚れを除去します。そして塗装前に外壁のひび割れ(クラック)を補修します。アパートは外壁面積が広いのですが、ひび割れ部分は全て補修します。小さなひび割れもそこから雨水が建物内部へ侵入する経路となりえます。雨漏れはこういった箇所が原因にもなるので、きちんと補修をします。

外壁高圧洗浄
【外壁高圧洗浄】
外壁クラック補修
【外壁クラック補修】
外壁クラック補修
【外壁クラック補修】

外壁塗装

外壁も屋根同様に3回塗ります。塗料を水で薄めると材料費を浮かせるだけでなく、水っぽくなるため塗りやすくなります。当然品質が落ちるので弊社では規定の塗布面積を守ります。

外壁下塗り
【外壁下塗り】
外壁中塗り
【外壁中塗り】
外壁上塗り
【外壁上塗り】

付帯部塗装

アパート共用部の付帯部分も正しい施工をします。住民の方が気持ちよく住んでいただけるように尽力しました。

軒天上塗り
【軒天上塗り】
基礎上塗り
【基礎上塗り】
付帯部分上塗り
【付帯部分上塗り】
階段(鉄部)上塗り
【階段(鉄部)上塗り】
雨樋上塗り
【雨樋上塗り】
鉄部上塗り
【鉄部上塗り】

K様所有アパート担当者の声

原
この度は屋根外壁塗装工事をご依頼いただき誠に有り難うございます。定期点検や10年保証がございますので、長いお付き合いになります。今後とも宜しくお願い致します。
安心の大規模修繕工事、施工事例を集めました
0120-918-303|メールによるご相談はこちら
ナビ

プロタイムズ総研とは
企業理念と会社概要

0120-918-303|メールによるご相談はこちら

プロタイムズ総研は10,000件以上の施工実績があります。
外壁塗装・屋根塗装の前に必ず現地調査をして屋根外壁の塗装面積を算出し明記しています。
「金額が明朗でわかりやすい」とお客様にご納得いただいております。